プッタネスカ

2018/07/06

f:id:hibi-mae:20160511121344j:plain

ブログ?更新三日目にして、少し身辺の事を。身辺でもないけど。

 

プッタネスカというパスタをご存知でしょうか。

名前の由来は「娼婦風のパスタ」という意味なんだとか。

ジョジョの4章にも出てきてます。

 

そんな事はさておき、自分は料理人でもなければ一平民でしかないけれど、

ここ二年間週末ランチにひたすらペペロンチーノを作ってました。

なぜかと聞かれれば特に理由はなく、なんか極めたかったから。

で、どうなったかというと、未だにその域にいってません。

 

でもって、極めることなく違うパスタ、作ってみました。

その第一弾がプッタネスカ。なぜこのチョイスかと聞かれれば、

知人がプッタネスカって美味しいよねって言ってたのをなんとなく覚えていたので。

 

この料理、オリーブの消費量がパンパないす。

最終日

2018/07/06

1ヶ月の東京出張も今日で最終日でした。
明日は帰るだけ。

仕事帰りにお世話になった人に挨拶しようと思ってたのに、
みんな仕事が忙しくて席にいない。。。

う〜ん。

しばらく待ってみるも帰ってくる気配なし。

まぁ、しょうがない。
いる人にだけ挨拶をして、さようなら。

その後、何人かで飲みに出た。
家から徒歩1〜2分のところで、2軒行って8,000円くらい使った。
これが普通なのかな?ちょっと使いすぎた感あり。

家に帰ったら日が変わってた。
そこから風呂入って、荷造りをした。
1時くらいになんとか完了。なんか来る時よりぎゅうぎゅう。

さ、そろそろ寝なきゃ。
飛行機に乗り遅れたら大変だ。

小説r18って、知ってた?


触手が出て来る小説のR指定について。 インターネットの小説[エンターテインメントと趣味|本、雑誌|読書]触手が出て来る小説のR指定について。 インターネットの小説投稿サイトにある小説を読んでいたのですが、突然ヒロインが触手責めに遭うシーンがありました。 描写としては官能小説的な表現で、ヒロインの身体の上を這いまわったり絡んだりするだけで挿入シーンなどはありません。 読んでいた作品がR-15指定のみだったので、突然の触手責めにびっくりしたのですが、挿入シーンなどが無いとはいえ、このような触手描写は18禁にならないのでしょうか?ベストアンサーには納得です↓

処女なのに…私は大学生で、処女なのに R18
小説や漫画を描いてます… 最近思うのですが、経験がないのにR18を描くなんて、おかしいのかなぁ?と。 想像で描いてるわけですが、やはり経験ないと分から...

○○さんの隣にいるとハッピーだな、リラックスできるな、とか、やり取りし始めてから「彼にぞっこんだ」という愛情を知るのです。恋愛という色恋にはいくつかのプロセスが重要なのです。
ネット上に氾濫している、想い人と結ばれるための恋愛テクニック。時々、鉄板すぎて意中の人に嗅ぎつけられて、話してくれなくなる危険を孕んでいる戦略も見受けられます。
ランドセルを背負っていた頃からずうっと女子校生だった人からは、「恋愛のことをシュミレーションしすぎて、大学に通っていた頃は、そこらへんにいる男子学生を、ちょっとしたことで男性としてしか見られなくなってしまった…」みたいな恋愛トークもGETできました。
あなたが関心を寄せている同級生に恋愛相談を提案されるのは無力な心理状態に至るかもしれないが、「好き」という気持ちの実情がどういったものかさえ認知していれば、其実、大変希少な狙い目なのだ

恋愛相談を頼んでいるうちに、知らない間に最高に好きなカレやカノジョに対しての恋愛感情が、頼りにしている男性/女性に現れるという出来事が見られる。




【黒バス】高緑(社会人のお話)R18 BL小説 朗読劇 〜 遅咲きの片恋


動画はこちら⇒【黒バス】高緑(社会人のお話)R18 BL小説 朗読劇 〜 遅咲きの片恋


なんだこりゃ↓

介護は「妻」「嫁」「娘」に依存する傾向 - 「女性の相続と財産」調査

明治安田生活福祉研究所はこのほど、「女性の相続と財産」に関す
る調査結果を発表した。調査は3月21日〜24日、全国の40代〜60代の男女4,800名(男女各年代及び相続経験の有無ごとに200名ずつ抽出)を対象に、インターネットにて行われた。



「結婚式」写真のFacebook投稿はイラッとされているってホント!?

トレンド総研はこのほど、SNSの結婚式写真が引き起こす「婚テロ」をテーマとした意識調査の結果を発表した。調査は7月27日〜28日、SNSを日常的に利用する20歳〜39歳の独身女性500名を対象に実施した。



香港からのお菓子がついに到着。

EMSでは香港ー日本間は2日のハズなのに、私の荷物は3日も大阪にいましたよ。

通関手続き中…のまま。

もしかしたらの予想通り、開封されて検査をされていた。

私、マークされてる?と思うくらいに開封率が高い気がする。

開封した検査官はきっと「またお菓子かよ!!」と呆れたに違いない。

お手間取らせました。。。

子どもたちの感想は、「日本のお菓子でいい。」でした。

香辛料が何か違う…なんだろう。

ポテトチップスは日本のものより分厚く、かっぱえびせんも

日本のよくあるバーベキュー味とは違う。

「なんの味?」と子どもに聞かれたけれど、はて、なんだろう。

八角とか中華系の香辛料であることは確か。

しばらく香港のお菓子を楽しめそう。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

久々ぬいぐるみクッキング日記♪
カレイの煮付けと煮物を一緒に作ってしまおう料理〜♪

カラスのブラッキーとかたつむりのロールくんが♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20150414170126j:plain

パック破りの達人!
ブラッキー:「若い頃はよく三丁目の山田さん家のカーカー。。。。。」
ロールくん:「。。。。。。。。」

f:id:pinkstrawberryflavor:20150414170159j:plain

ロールくん:「そろそろ煮付けの見張りに。。。。」

f:id:pinkstrawberryflavor:20150414170235j:plain

ん〜〜〜〜〜〜。

f:id:pinkstrawberryflavor:20150414170305j:plain

カレイと煮物野菜の具を一緒に煮ちゃいます!

見張るカラスを見張るロールくん!
ブラッキー:「醤油、みりん、酒、砂糖!カーカー」

f:id:pinkstrawberryflavor:20150414170337j:plain

ブラッキー:「アクとってるダケ!アクとってるダケ!!」

f:id:pinkstrawberryflavor:20150414170404j:plain

煮ている間に味噌汁も作ります♪
ブラッキー:「味噌いれてるダケ!味噌いれてるダケ!!」

f:id:pinkstrawberryflavor:20150414170430j:plain

冷凍ブルーベリーを解凍してデザートも作っておきます♪

カーカー!

f:id:pinkstrawberryflavor:20150414170458j:plain

出来上がり〜♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20150414170540j:plain

ブログランキングポチっと応援お願いします♪
アルパカさんクリックしてもらえると嬉しいです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
 ↓↓↓↓↓↓↓

前回から1週間放置してしまいました。。。
結局scaffoldで一からさくっと作り直して、ひととおりの機能は実装済みというところで終わってました。

今回はちょっと見た目のほうに手を入れたいと思います。
大した内容じゃないのに記事にすると無駄に長くなってしまう^^;

【目次】

  • 一覧画面
  • 入力画面(新規/編集)
  • 参照画面


一覧画面

まずは一覧画面。
出力する項目の数を絞って、見た目をちょっと整えました。

Before.
f:id:m_uta:20160130155357p:plain:w500


After.
f:id:m_uta:20160207191453p:plain:w500

具体的に何したの?

①項目の数を絞る

  • Bookモデルにある項目が全部並んでたので、必要そうなもの以外は削除。
  • 操作内容(右端)に"show / edit / delete"とあったのを"編集 / 削除"にして、"show"は「タイトル」のリンクから飛ぶように変更。

views/books/index.html.erbからいらないものを消しただけなので、ソースは割愛。

②見た目を整える

  • CSS(SCSS)を適用する。

(views/books/index.html.erb)

<!-- <table>タグにclass属性を追加 -->
<table class="verticalListTable">


(assets/stylesheets/books.scss)

.verticalListTable {
  border-collapse: collapse;
  line-height: 1.5px;
  border: 1px solid #ccc;

  th {
    padding: 10px;
    font-weight: bold;
    border: 1px solid #ccc;
    border-bottom: 2px solid #c00;
    background: #dcdcd1;
  }

  td {
    padding: 10px;
    vertical-align: top;
    border: 1px solid #ccc;
  }
}


入力画面(新規/編集)

次は入力画面。
新規作成画面と編集画面が共通で_form.html.erbを見ているので、まとめて修正します。

Before.
f:id:m_uta:20160207194159p:plain:w500



After.
(あ、、、キャプチャが編集画面になってる^^;)
f:id:m_uta:20160207194203p:plain:w500

具体的に何したの?

①HTMLを整形

  • scaffoldで作成されたHTMLを整形する。

(views/books/_form.html.erb) ※scaffoldで作成されたソース

<div class="field">
  <%= f.label :title %><br>
  <%= f.text_field :title %>
</div>
<div class="field">
  <%= f.label :titleKana %><br>
  <%= f.text_field :titleKana %>
</div>
<div class="field">
  <%= f.label :subTitle %><br>
  <%= f.text_field :subTitle %>
</div>


これをとりあえず<table>で組み直します。

vimエディタで文字列置換を3回実行。
3つ目の置換は余計な</div>まで置換しちゃうので要注意w

:%s/<div class="filed">/<tr><th>/g
:%s;<br>;</th><td>;g
:%s;</div>;</td></tr>;g


(views/books/_form.html.erb) ※文字列置換して<table>を前後に追加したソース

<table class="horizonListTable">
  <tr><td>
      <%= f.label :title %></td><td>
      <%= f.text_field :title %>
  </td></tr>
  <tr><td>
      <%= f.label :titleKana %></td><td>
      <%= f.text_field :titleKana %>
  </td></tr>
  <tr><td>
      <%= f.label :subTitle %></td><td>
      <%= f.text_field :subTitle %>
  </td></tr>
</table>


②日本語化

  • config/application.rbにlocaleの定義を追加
  • config/locales/ja.ymlファイルを追加

(config/application.rb)

config.i18n.default_locale = :ja


(config/locales/ja.yml)

ja:
  activerecord:
    attributes:
      book:
        title:              タイトル
        titleKana:          タイトル(かな)
        subTitle:           サブタイトル
        subTitleKana:       サブタイトル(かな)
        seriesName:         シリーズ名
        seriesNameKana:     シリーズ名(かな)
        author:             著者
        authorKana:         著者(かな)


③見た目を整える

  • CSS(SCSS)を適用する。

(assets/stylesheets/books.scss)

.horizonListTable {
  border-collapse: collapse;
  line-height: 1.5px;
  border: 1px solid #ccc;

  label {
    line-height: 25px;
  }

  th {
    text-align: left;
    padding-left: 5px;
    font-weight: bold;
    border: 1px solid #ccc;
    border-right: 2px solid #c00;
    background: #dcdcd1;
  }

  td {
    padding-left: 5px;
    border: 1px solid #ccc;
  }
}


参照画面

最後は参照画面です。

Before.
f:id:m_uta:20160207200742p:plain:w500



After.
f:id:m_uta:20160207200744p:plain:w500

具体的に何したの?

①HTMLを整形

  • scaffoldで作成されたHTMLを整形する。

自動生成されたソースはこんな感じなのだけど。。。
(views/books/show.html.erb)

<p>
  <strong>Title:</strong>
  <%= @book.title %>
</p>

<p>
  <strong>Titlekana:</strong>
  <%= @book.titleKana %>
</p>


すごく扱いにくいので、項目部分をひとまず全部消して入力画面のソースをコピペ。

(views/books/_form.html.erb)

<table class="horizonListTable">
  <tr><th>
      <%= f.label :title %></th><td>
      <%= f.text_field :title %>
  </td></tr>
  <tr><th>
      <%= f.label :titleKana %></th><td>
      <%= f.text_field :titleKana %>
  </td></tr>
</table>


このソースに対して文字列置換を2回実行。

:%s/f.label/label :book,/g
:%s/f.text_field :/@book./g


で、こんな感じになりました。

(views/books/show.html.erb)

<table class="horizonListTable">
  <tr><th>
      <%= label :book, :title %></th><td>
      <%= @book.title %>
  </td></tr>
  <tr><th>
      <%= label :book, :titleKana %></th><td>
      <%= @book.titleKana %>
  </td></tr>
</table>


③見た目を整える

  • CSS(SCSS)を適用する。

horizonListTableクラスはすでに実装済みなので特にやることはありません。


見た目は今後ガラッと変わる可能性が大なので、とりあえず(仮)。
地味にja.ymlを使った日本語化の部分が僕としては勉強になりましたw

次はなにしようかな?
楽天APIの実装とかやりたいんだけど、やる気が出るといいなー(・∀・)

(。・ω・)ノシ

ART-SCHOOLの全曲レビュー再開。前回から間が空き過ぎている…。

あと10秒で

あと10秒で

  • アーティスト: ART-SCHOOL,木下理樹
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2005/06/22
  • メディア: CD
  • クリック: 8回
  • この商品を含むブログ (76件) を見る
 

第2期になってからの彼らの作品はこれで3作目、3作連続で女性ジャケット、3作連続でミニアルバム(当初今作はシングルの予定だったみたいだが)。次作フルアルバム『Paradise Lost』まで続く所謂「Paradaise Lost期」はフルアルバム以外全部ミニアルバムというなんかよく分からない感じ。前2作が自主レーベルからのリリースで、今作よりメジャーレーベルに復帰(ポニーキャニオン)。

1. あと10秒で(PV)

第1期より後のアートスクールにおいて大鉄板と言えるライブ超定番曲。これをやらないライブ(曲数的にフェスとかに限られそう)は中々トガってる気がするくらいに。

ソングライティングはシンプルにして陽性でキャッチー、アレンジはかなりハイファイで煌びやか。メジャー復帰作に相応しいキラキラとして勢いのある楽曲。シューゲイザーのキラキラ感を疾走感を掬いとったギター、打ち込みと同機して時折派手なフィルインパターンを叩き込むリズム、言葉数と音数を抑制したAメロからワンフレーズをテンション高めで連呼するサビ、さらにそのままの勢いでAメロのリフレインに接続する展開など、そういった要素要素がコンパクトに、情報量を抑えた形で纏まっている。そのためか即効性が高く、テンションも上げやすく、反面じっくり聴く分にはちょっと飽きやすいかもしれない。

しかし、なんだかんだで「何もねえ」(発音的には「何もねーへ」)と連呼するサビの投げやりさはとても木下理樹的な勢いのあるやるせなさだし、また2番のサビ「触りたいな」(発音的には「触りたいの」。甘えん坊かよ)の妙なテンションはこれはセックスでは?という感じだし、なんだかんだでこのバンド特有の楽曲の“訛り”のようなものはしっかりとある。妄想とだらしなさと情けなさとヤケクソとが爽やかなサウンドに乗った、ある意味これほど清々しい曲もないかもしれない。

 

2. 汚されたい

イントロの軽やかでかつ寒々しいアルペジオが印象的な爽やかに切なげな楽曲。その印象的なアルペジオやコードが実はSilver Scooterというエモバンドの『New Orleans』という曲そのままであることを最近知ってびっくりしたけど…。かえってこの後の『カノン』より楽曲の根幹部分って感じでヒドくて笑う。

それでもこの曲はいい曲だと思う。インディーズ時代から細々続く“淡々と進行する8ビート”系の楽曲系統(『1969』とか『Burtterfly Kiss』とか)にこの曲で新しい風が入った感じ。女性コーラスが入るのも新しい試みで、これは今後特にポップな楽曲でここ一番のときにいい効果を上げる。得意のメジャーともマイナーともつかない調性加減はより軽やかで涼しげな質感を帯び、想起される情景もどこか洗練された感がある。あとサビのベースの微妙にハネたリズムが微妙な躍動感を産んでて気持ちいい。

それにしても、そんな爽やかな曲なのに歌詞が性的に混線していて中々ヒドい(笑)前2作から引き続きの猿な世界観、それがまたかえって曲自体の凛とした風情を強調するのかも。今作で(6曲目を除き)最も静かな曲だけど、最も涼しくもいびつで美しい曲な気がしてる。

 

3. イディオット

攻撃的に、叩き付けるように疾走するタイプの楽曲。どこか『WISH』(シングル『EVIL』収録)の焼き直しの感じがする。

構成は、普段ならサウンドがブーストされがちなサビ(ブリッジ?)の部分で逆にリズムがブレイクし静かになるという、それこそ『WISH』や『羽根』などの楽曲と同類のもの。動のパートでエフェクトを極端にかけたギターが壁的に鳴ってるのはますます『WISH』に違いが、こちらの方がより、極端なフェイジングのかかったエグいエフェクトのかかり方をしていて混沌としている。どこかのインタビューでこの音を出すために試行錯誤し過ぎて戸高氏がギターを投げたとかいう話も。

そんな混沌とした攻撃性と、猿的な性的にだらしなさげな歌詞が交錯する楽曲。しかし結果としてミックスは意外とスッキリ聴きやすくなっており、今作がメジャーからのリリースでハイファイ志向気味なのを思わず意識してしまう。

 

4. LITTLE HELL IN BOY

この曲と次の曲は2017年初めにリリースされたB面集『Cemetery Gates』に収録された。2曲ともファン投票によるベスト選曲のこの盤において投票で選ばれており、ファン人気があるのも分かる、充実した2曲はこのミニアルバムの大きな魅力(だった)。なおパラロス期の楽曲群からはこの2曲のみの選曲。

この曲の魅力は、どこか柔らかな切迫感があることか。かつてのグランジ的側面は皆無で(今作、全体的にグランジ要素僅かだけど)、2音のアルペジオの遷移を軸に展開され、サビでトレモロピッキングで弾かれるリードのラインがまたどこか瑞々しくて印象的。抑制されたリズムも機械的な人力さが発揮され、それだけに所々のフィルインからサウンドが変化していくときの眩しさがある。

また、本曲はアート全楽曲でも(意外と)珍しい、サビで木下ボーカルに戸高コーラスが追いかけていくスタイルとなっていて、滅多にコーラスとかしない彼らのライブでもこれは流石に再現するため、演奏されるとライブのハイライトのひとつになるという利点が。

そして、この曲(と次の曲)は歌詞が、猿的な雰囲気から軽やかに脱却したものとなっている。特にこの曲のややノスタルジックで、秋冬の路上を思わせる感じはどこか清らかでいい。

 

5. カノン

前曲と同じくB面集に選曲された、ファン人気のある1曲。こちらはより明確に叙情的でフォーキーで感傷的な1曲となっている。拙作「B面集選曲予想企画」でも取り上げさせていただきましたがこの曲の収録は当然。

先行楽曲としてはThe Cure『High』、Ride『Cool Your Boots』そしてエレキブラン『Melt』の影響が見られる(現在エレキブランでググるとART-SCHOOLと絡めた文章(というかこれは小説?)が出てくる。当然この曲が関係する)。見られるけれども、それを今作特有の秋冬な風情に染め上げているのは紛れもなく彼らの実力である。特にアコギ*1の投入はこの曲において非常に印象的で、この曲の微妙な浮遊感に確実に効果を与えている。彼らはこの手法をアルバム1枚挟んだ後の『LOVERS LOVER』で再利用する(というかあの曲自体この曲の発展的な性格があるかも)

その爽やかで感傷的な風情は、適度な高揚感のある緩急をなぞりながらも、どこか淡々とした進行をしていく。その淡々さの中に、木下のファルセット込みのパラロス期で1、2を争う可憐なメロディや、印象的なオクターブ奏法のギターのライン(2回目でタメを利かせて登場するところがとても粋)が挿入される。彼らでは珍しい3人称視点の物語的な歌詞も、楽曲から醸し出される情景を強調しており、結果としてこの曲はアートの感傷的な楽曲群の中でも不思議な存在感を持っている。

 

6. 僕のビビの為に

充実の2曲が終わった後のクールダウンめいた存在感というか、特別感動的でも感傷的でもなくそしてすごく手作り感に溢れたインストが本作の最後に据えられている。思うに、当初シングルの予定がなんか上手くいって5曲できたので、もう一曲入れてミニアルバムにしよう、ということになったのでは…?

3拍子のリズムボックスに2本のアコギ、一本はフレーズを弾き一本はコード的な役割のものを重ねただけの、そこそこチープな作品。メジャー復帰作でこれは逆にパンクかもしれない。小説を読み終わった後ふと部屋の隅の空の花瓶が眼に入った、程度の情緒があって、案外それがシュールでやり場のない後味を残していいのかもしれない…と思って20秒ほどぼんやりしてるとすぐに次のボーナストラックが始まる。余韻とは。

 

7. (シークレットトラック)あと10秒で 別ミックス

扱い上は前曲と同じトラックに、20秒ほどの無音の後に収録されている。大きな違いは打ち込みやボーカルの派手なエフェクト処理等がこちらではオミットされていること。なのでライブ演奏はどちらかといえばこっちのバージョンが近い。他にも各楽器の定位などが色々と違っているみたいだが、それらを総て確認して楽しむような、ビートルズやビーチボーイズのミックス違いを楽しむようなアートファンを寡聞にして知らない。これでも十分完成品だけど、さらに手を加えてビルドアップしたのが1曲目です、といったところか。

 

上記のとおり、メジャーレーベル復帰第1作ということで、音の質感がハイファイ寄りというか、一気に洗練された感じがある。 それは元々のグランジ・ローファイな気質が排除されて、よりポップフィールド仕様になった具合とも、プロっぽくなったとも言える(その割に6曲目)。前2作がインディーリリースで音的にも楽曲的にもどこか生々しさを強調していたため、そこからのギャップは結構ある。

楽曲としては、勢いのある1、3曲目はそれはそれでいいのだけれど、それ以上に残りの3曲の完成度が印象的。三者三様にどこか平熱感というか、切迫感をある程度までで抑えたような情感を持っており、それはまるで第1期が荒野やら何やらへの逃亡劇風だったのと比べると、より生活に寄り添った風情というか、街並とか公園とかが浮かんでくるような音や曲になっている気がする。4、5曲目の歌詞のせいもあってか、今作はアート諸作の中でもとりわけ秋冬の印象が強い気がして、そういう気分のときに聴くと雰囲気がある。

正直、例の3曲に関しては、次作アルバムのどの曲よりも楽曲の質が高い気さえする。B面集に2曲収録も納得のところではあるけれど、B面集だけでは『汚されたい』を聴けないので、それを聴くためにも、今作は2017年の今でも必要な作品だと思う。

*1:本当にアコギだろうか…エレキの生音にも聞こえる…

2歳の娘を育てながらフルタイム勤務のワーキングマザー、minaです。


先週、先々週と立て続けに娘が熱を出し、かなり気持ちが弱くなってしまいました。

私は2014年7月に時短勤務で復帰し、復帰後1年弱でフルタイムに。そこから約1年経ちます。最近、色々な変化が重なりいっぱいいっぱいです。

特に、昇進したことと、義母が病気になってしまったこと。この2つが大きいです。

これまでは、子供の体調不良時には基本的に夫婦+病児保育で乗り切る予定でありながらも、どちらも絶対休めず病児保育も取れない時は、最終手段として義父母に面倒を見てもらえるという手段がありました。

車で20分ほどの距離に住んでいて実際かなり高齢のためそう気安くは頼めないのですが、最後の切り札としてその手段があるということが、かなり精神的に助かっていました。


今は義母の病気のため義父もそのお世話などもあり、お願いすることが難しくなりました。

実家は新幹線の距離ですので、ほんとの最終手段としては視野に入れています。


他にもなにか、バックアップ体制を考えないとなと思っています。私の住んでいる自治体の病児保育は前日の朝8時に電話かけまくって予約できるかどうか五分五分です。なので、熱が出た当日やその次の日はほぼ取れません。必ず休まなければならないということになります。

民間の病児保育なども検討していかないと、と思います。過去にも幾つか資料を取り寄せましたが、自治体の病児保育と比べると金額が10倍くらい違うんですよね。キャンセルなどの融通もききづらい。さすがに躊躇してしまいます。税金の補助が無いと難しいビジネスなのでしょうね。


義父母にはこれまでのサポートに感謝しつつ、できる限り娘を連れて遊びに行って元気づけたいなと思っています。


ランキング参加しています。ポチっとお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


 

ほんとここ羅漢の里には色んな生き物を
観ることができる

DSC_9919

カナヘビとトカゲは何が違うのか?
気になったので調べてみた!

カナヘビ
トカゲ亜目トカゲ下目カナヘビ科に分類される生き物。
名前のルーツは「カナ」がかわいらしいという意味があり
「小さくてかわいらしい蛇」でカナヘビといわれるもの。
もう一つは金属の色であるカナ色をしたヘビといわれる所以。
長いしっぽが特徴で、細長い体系をしている。
背中は灰褐色、お腹が黄色いものと白いものがある。
生まれてから、大人になるまで体の色は変わらない。
ここが最大の特徴とも言える。

トカゲ
トカゲ亜目スキンク下目に分類される生き物。
トカゲの語源は、「戸の陰」にいることから「とかげ」といわれている。
また速く走って隠れるので「敏駆(とかけ)」からという説もある。
幼体と成体のオスメスで体の色に違いがある。
幼体の時には、体に金色の3~5本の縦線がある。
尻尾は虹色なのですが、成体になると尻尾の色が消えてしまう。

 

結局こいつはどっちなんだ?
避暑地のここは涼しいが
暑い夏を切り撮っていこう!

 

 

ランキングに参加しています。ポチ応援嬉しいです!
  

http://switch-dec.com/wp/wp-content/uploads/2013/10/246.jpg

http://switch-dec.com/wp/wp-content/uploads/2013/10/246.jpg

 

あーどうも、みなさんこんばんちわっす。

 

最近ずーっと、ちょいちょい時間を見つけては「アルドノアゼロ」ってアニメを観てるのですが

 

アルドノア・ゼロ 第1期 コンプリート DVD-BOX (全12話, 275分) ALDNOAH.ZERO Olympus Knights 虚淵玄 アニメ [DVD] [Import] [PAL, 再生環境をご確認ください]

アルドノア・ゼロ 第1期 コンプリート DVD-BOX (全12話, 275分) ALDNOAH.ZERO Olympus Knights 虚淵玄 アニメ [DVD] [Import] [PAL, 再生環境をご確認ください]

  • 出版社/メーカー: Anime Ltd
  • 発売日: 2016
  • メディア: DVD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

これがまあおもしろい!!

 

まあ基本ロボットアニメなんですけど、すげーざっくり言うと「ガンダムとファフナーを足して2で割った感じ」です。笑(個人的には)

 

やっと一期の最終回まで観たけど、あの最終回の衝撃って。。。

 

これから2期を観ようと思ってるので楽しみだ!!

 

ってな感じで、誰かおすすめのロボットアニメ教えてください(ベタどこは多分ほとんど観たので、若干変化球的なやつだと嬉しいです。笑)

 

そんな感じのアニメは大好きだけど、オタクは苦手。(傍から見たらお前もオタクだよ!って話ですが。笑)

 

だかひーです、めーん。

 

ま、それはいいとして。

 

 
 

アキバで500円で買ったチャリ用のスマホスタンドがビックリするくらい原始的だった

 

前どっかのブログでも書いた気がするんですが、最近個人的なちょっとしたブームの中のひとつに

 

「アキバでやっすーい電化製品を買う」

 

ってのがあるんですが。笑

 

やっぱ今やアキバというとどうしても「萌え」的なイメージが強いんですが、元々は(ってか今も)日本が誇る電気街。

 

今でもちょっと裏通りに入ると、やっぱ電気屋いっぱいあるんですよね。

(当然メイドさんやJKのカッコした女の子、それに群がるオタクっぽいおっさんもいっぱいいるんですけど。苦笑)

 

そこでいっつも店先にすげー雑にやっすい電化製品がいろいろ積んであるんですけど、ちゃんと見てみると結構いろんなものがしかもかなり安く売ってたりするんですよね。

 

 

謎に安い秋葉原

 

 

最近だとBluetoothのスピーカーを800円で買ってみたり

 

f:id:masa10xxxxxx:20160222235426j:plain

 

そのちょっと前は、トースター(パン焼くやつ)を1000円で買ってみたり、電気ひげそりも1000円くらいでゲットしました。笑

 

で、こないだアキバ行った時もまたちょっとおもしろいモノ買ったんですよね。

 

 

自転車用のスマホスタンド

 

f:id:masa10xxxxxx:20160303005908j:plain

 

しかもこれ

 

500円なんですよね。笑

 

やっすっ。笑

 

外国人の店員に心打たれる

 

ま、元々自転車用のスマホスタンド探してたんですけど、やっぱちゃんとした自転車屋とかで買うと平気で3000円くらいするんですよね。

 

もちろん便利っちゃ便利なんですけど、たまにしか使わないのに3000円もなーって思ってずーっと躊躇してた矢先にこんなの見つけまして。笑

 

しかもこれ買ったきっかけってのも、店の前で見本品みたいなやつを使い方がパッと見よく分かんなかったので、テキトーにガチャガチャやってたら、そこのお店の人(しかもNOT日本人)がスゲーカタコトで何回も何回も

 

「ココ、コーヤッテヤルトツカイヤスイー。」

http://www.nigaoe-kentei.com/img/mohan/g_m.jpg

http://www.nigaoe-kentei.com/img/mohan/g_m.jpg

 

 

と日本人もびっくりのかなりの丁寧な接客をしてくれたので、何かその店員の人に心打たれて買っちゃったんですけど。笑

 

何故かついてるある「モノ」

しかも、このスマホスタンド500円の割にはわりといい感じだなーと思ってたのですが(今でも思ってるけど)、1個だけ難点というか「なぜ!?」って部分があるんです。

 

ってのも、このスマホスタンド、スマホをロックする機能はあるのですが、そこにどうしても自信が持てなかったのか

 

 

f:id:masa10xxxxxx:20160303010850j:plain

 

輪ゴムついてるんですよね

 

 

 

え!!なんで!?笑

http://lohas.nicoseiga.jp/thumb/2384305i?

http://lohas.nicoseiga.jp/thumb/2384305i?

 

 

まあ、確かにこれがあることによってよりガッチリスマホを固定することは出来るんですが、ぶっちゃけ輪ゴムの部分が画面見るときすげー邪魔なんですよね。苦笑

 

 

あとがき

 

さすがだぜ・・・これも500円だからこそ成せる技なのか・・・

 

 

アキバ・・・おそるべし・・・